金融緩和本ランキング

ランキング

インターネット上には沢山の書籍のランキングサイトが存在しますが制作者の主観などが入るため、本当に良い書籍を見つけ出す事はなかなか難しい考えていました。そこで、沢山のWebサイトで紹介されている書籍は良い書籍のはずだ!との単純な発想からこのランキングを作成しました。。月間のWebサイト参照数の増減から書籍のランキングを作成しています。書籍選びの参考になればと考えています。

金融緩和本ランキング

下記のキーワードを含む書籍のランキングを作成しました。

キーワード

金融緩和

2021年7月末。FRBでテーパリングを示唆する発言がありましたね。 金融緩和の歴史を振り返ることで将来の予測の参考にして頂ければと思います。

【5位】 平成の経済

平成の経済

 月間サイト増加数:70405件
 月間サイト上昇率:3.2倍
 発売日     :2019年04月18日頃

政策混迷が招いた熱狂・転落・苦闘。経済白書でバブル崩壊を分析、未曾有の事態に向き合い続けたエコノミストによる同時代史と次代への教訓。

引用元

【4位】 バブル

バブル

 月間サイト増加数:92125件
 月間サイト上昇率:3.1倍
 発売日     :2019年04月26日頃

1980年代後半、金融自由化・国際化の中、地価と株価が急上昇し、日本全体は陶酔的熱狂に浸った。当時、住銀、興銀、野村、山一などの銀行や証券会社と大蔵・日銀、政治家、「バブルの紳士」が繰り広げた狂乱の時代とはなんだったのか?現場を見続けた「伝説の記者」が日本独自の資本主義システムまで議論を深め、「失われた20年」と呼ばれるデフレを招いた原因を捉える“平成”史決定版。

引用元

【3位】 バブル

バブル

 月間サイト増加数:272009件
 月間サイト上昇率:8.0倍
 発売日     :2016年11月18日頃

住友、興銀、野村、山一…日本を壊した「真犯人」は誰か。バブルの最深部を取材した「伝説の記者」が初めて明かす“バブル正史”。

引用元

【2位】 2020年 消える金融

2020年 消える金融

 月間サイト増加数:296625件
 月間サイト上昇率:10.5倍
 発売日     :2017年02月28日頃

未曾有の緩和によって蝕まれてきた金融機能。2020年の業務純益激減に直面し消える金融になるのか、それとも生き残るべく進化を遂げられるのかー。マーケットを熟知したエコノミストたちが、これからの金融ビジネスと政策を予測し、LED戦略、リバンドリング、商社化など、従来の枠を打ち破る進化の方向性を大胆に提案する。

引用元

【1位】 金融政策

金融政策

 月間サイト増加数:417165件
 月間サイト上昇率:8.7倍
 発売日     :2020年01月31日頃

日本経済の行方を左右する日本銀行の金融政策。近年次々に導入された新しい政策は、かつての金融政策とは枠組みが大きく異なります。金融理論の基本や中央銀行の役割をしっかりと学ぶことで、金融政策とは何かを根本から理解することを目指します。

引用元
Supported by Rakuten Developers

【免責事項】当サイトでは正確な情報を掲載できるよう努めておりますが、掲載内容の正確性については一切保証いたしません。当サイトの利用で生じた損害・不利益等に対して、理由の如何に関わらず当サイトでは一切の保証を致しかねます。

タイトルとURLをコピーしました