電気自動車本ランキング

ランキング

インターネット上には沢山の書籍のランキングサイトが存在しますが制作者の主観などが入るため、本当に良い書籍を見つけ出す事はなかなか難しい考えていました。そこで、沢山のWebサイトで紹介されている書籍は良い書籍のはずだ!との単純な発想からこのランキングを作成しました。。月間のWebサイト参照数の増減から書籍のランキングを作成しています。書籍選びの参考になればと考えています。

電気自動車本ランキング

下記のキーワードを含む書籍のランキングを作成しました。

キーワード

電気自動車 ev

ポストコロナの世界は環境保護が推進されるといわれています。 環境安全といえばやっぱり電気自動車ですね。ということで今回は電気自動車の本をまとめてみました。

【5位】 トコトンやさしい自動車の化学の本

トコトンやさしい自動車の化学の本

 月間サイト増加数:891件
 月間サイト上昇率:1.7倍
 発売日     :2015年06月

自動車の技術と歴史を化学的な側面から紹介。自動車燃料や自動車エンジン、タイヤ、電池、プラスチック材料など、その歴史、原理、原料、つくり方、種類、利用法、新しい技術動向などについて、わかりやすく解説。

引用元

【4位】 EV(電気自動車)ウォーズ

EV(電気自動車)ウォーズ

 月間サイト増加数:989件
 月間サイト上昇率:1.9倍
 発売日     :2018年05月28日頃

自動車産業が「100年に1度」の大変革期を迎えた。ガソリン車、ディーゼル車からEV(電気自動車)へのシフトが一気に進もうとしているのだ。人間社会を、人々の暮らしを一変させるクルマは、誰が、どうやって実現させたのか。今後、激化する競争はどこへ向かうのかー。業界の枠を超え、開発の最前線で闘う人々への緻密な取材から、熱い人間ドラマを描き出し、日本産業界の「活路」を見出す本格ドキュメント。

引用元

【3位】 図解 EV革命

図解 EV革命

 月間サイト増加数:1025件
 月間サイト上昇率:2.1倍
 発売日     :2017年12月18日頃

2025年には約110兆円に拡大するEV市場。ガソリンなど内燃機関の次、EVシフトが鮮明に。航続距離が大幅に向上する全固体電池でEV世界一を目指すトヨタ自動車。日産・三菱・ルノー連合で世界一のEV帝国を築くカルロス・ゴーンの野望。テスラへの電池供給で車載用リチウムイオン電池の雄となったパナソニック。EV用駆動モーターに本格参入する日本電産。EV時代でも日本の黄金時代が来るための条件…110兆円市場が一気にわかる!ビジネスやプレゼンですぐに使える!知っておきたい電気自動車(EV)のこと。

引用元

【2位】 ワイヤレス給電技術がわかる本

ワイヤレス給電技術がわかる本

 月間サイト増加数:3425件
 月間サイト上昇率:1.6倍
 発売日     :2011年07月

旬のワイヤレス給電技術の今とこれからがわかる1冊。

引用元

【1位】 自動車の環境対応技術入門

自動車の環境対応技術入門

 月間サイト増加数:17415件
 月間サイト上昇率:4.5倍
 発売日     :2002年09月

今後の豊かな生活を脅かす諸問題について、本書は、先入観にとらわれずに、客観的に、正確に、できるだけ広く、歴史の流れの中で、実例を多く採り入れて解説し、今後の環境に優しい自動車(Environment-Friendly Vehicle,EFV)のあり方について、読者の方々が考えるための素材を提供することに努めた。

引用元
Supported by Rakuten Developers

【免責事項】当サイトでは正確な情報を掲載できるよう努めておりますが、掲載内容の正確性については一切保証いたしません。当サイトの利用で生じた損害・不利益等に対して、理由の如何に関わらず当サイトでは一切の保証を致しかねます。

タイトルとURLをコピーしました