Dockerインストール

Docker

Dockerインストール方法をまとめます。

dockerとは

dockerとはホストOS(kernel)上に仮想環境を作る技術です。これにより、自分が使うホストOSの上に様々な仮想環境を作ることができます。Dockerの仮想環境(Dockerイメージ)は様々なものがDockerHubにより公開されています。これをダウンロード(docker pull)することで自分のOS上に簡単に環境構築ができます。

環境構築

下記の環境で動作確認を行っています。

開発環境
  • Ubuntu18.04 LTS
  • Docker
  • Docker-Compose

Ubuntu18.04のインストール方法については様々な方が公開されていますので割愛します。

Dockerインストール

Dockerのインストール方法は公式を参照しています。

Install Docker Engine on Ubuntu
Instructions for installing Docker Engine on Ubuntu

早速インストールして行きましょう。

まずはapt-getを更新し関連パッケージをインストールします。

sudo apt-get update

sudo apt-get install \
    apt-transport-https \
    ca-certificates \
    curl \
    gnupg-agent \
    software-properties-common

Dockerの公式GPGキー(公開鍵)を追加します

curl -fsSL https://download.docker.com/linux/ubuntu/gpg | sudo apt-key add -

GPGキーが正しく追加されたことを確認

sudo apt-key fingerprint 0EBFCD88

下記が表示されればOK

pub   rsa4096 2017-02-22 [SCEA]
      9DC8 5822 9FC7 DD38 854A  E2D8 8D81 803C 0EBF CD88
uid           [ unknown] Docker Release (CE deb) <docker@docker.com>
sub   rsa4096 2017-02-22 [S]

apt-getからDockerリポジトリが見つかるように登録

sudo add-apt-repository \
   "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \
   $(lsb_release -cs) \
   stable"

上記で登録したDockerリポジトリが最新となるようにアップデート

sudo apt-get update

Dockerインストール

sudo apt-get install docker-ce docker-ce-cli containerd.io

docker-ce:Docker Community Edition。Dockerの無償版です。もう一つdocker-eeという有償版がありますが、今回はceで十分です。
docker-ce-cli:docker-ceのクライアント機能

下記が表示されると成功です。

docker -v
Docker version 19.03.8, build afacb8b7f0

Docker-Composeインストール

続いてDocker-Composeのインストールになります。

Docker-Composeは、複数のDockerコンテナを起動したり、様々なパラメータを与えたりと、煩雑なdokcerの設定を”docker-compose.yml”というYAMLファイルに書き込むことで簡単にdockerを起動する仕組みとなります。

公式ページは以下になります。

Install Docker Compose
How to install Docker Compose


Docker-Composeのダウンロード

sudo curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/1.25.5/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose

ダウンロードしたdocker-composeコマンドに実行権限を与える

sudo chmod +x /usr/local/bin/docker-compose

下記が表示されると成功です。

docker-compose -v
docker-compose version 1.25.5, build 8a1c60f6

Dockerに実行権限を与える

dockerのインストールは一通り完了しましたが、このままではdockerコマンド実行時に下記のエラーが発生します。

docker images

Got permission denied while trying to connect to the Docker daemon socket at unix:///var/run/docker.sock: Get http://%2Fvar%2Frun%2Fdocker.sock/v1.40/images/json: dial unix /var/run/docker.sock: connect: permission denied

これは、dockerは基本的にスーパーユーザーのみ実行可能としているからです。毎回sudoと打つのはめんどうですので、一般ユーザーでも実行できるように下記を行います。ちなみに、公式ページにも記載があります。

dockerグループに一般ユーザー「your-user」を追加

sudo usermod -aG docker your-user

再起動することで、sudoなしでdockerを利用することができます。

sudo reboot

再起動後下記を実行

docker images

下記が表示されれば成功

REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             SIZE

まとめ
  • Docker、Docler-Composeをインストール
  • スーパーユーザー以外でもdockerコマンドを実行可能となるように、dockerグループへユーザー追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました